女神会ご報告

文/佐々木奈緒子

2017年12月14日(木)、友人のUさんに私が主宰する女神会に参加していただきました。

Uさんはライツェルテラピー(熱鍼法を美容に特化させた美容術。リィラ・サロンにてご提供中。)に興味を持ってくださって、先日体験会に参加していただいたのですが、ライツェルテラピーをとても気に入っていただけたようで、女神会にも参加していただくことになりました。

 

今日は、「手ほどき」や「コマンド・オフ」、「兎のマナ」等のメソッドを体験していただきました。

コマンド・オフについては、何かをしていてその行為をやめるときに、身体の動きをぎゅっとかためて止める、普段している行為のやめ方と、コマンド・オフの違いを感じていただき、コマンド・オフで身体をかためることなく動きをやめることができることに、「スーッと自然にやめられる」と、その自然さや、無理のなさを実感していただけたようです。

コマンド・オフについて、詳しくは高木美佳先生が連載中のエッセイ「ヒーリング・アーツとともに」のページに、ヒーリング・ネットワーク・メンバーによる実践報告記事がありますので、こちらもご覧ください。

ヒーリング・アーツの基礎中の基礎、<コマンド・オフ>実践報告

 

ソフトボールをお腹に敷いて、お腹の凝りをほどいていくことのできる兎のマナについては、「痛いけど気持ちいい」、「開放されるとお腹があったかくなって、このまま眠ってしまいそう」と大変好評で、お家で寝る前等に行なうことをお勧めしました。

兎のマナについては、お腹の凝りがほどかれるだけでなく、全身がリラックスしますし、ストレスによってもお腹が凝りますので、ストレスからの開放にも威力を発揮する凄い術[わざ]です。

 

熱鍼法については、皮膚と触れ合わせる器具の先が尖っているので怖がる方がいらっしゃり、Uさんもライツェルテラピー体験の際に、最初は痛いのではないかと思っていらっしゃったそうなのですが、だんだん気持ち良さの方が勝ってきたご様子で、今回もたっぷり受けていただきました。

熱鍼法やライツェルテラピーでは、皮膚面に食い込ませるような器具の当て方を一切しませんし、温度も適宜調節して適温でさせていただきますので、安心して施術を受けていただけます。

女神会終了後、ミルクティーでお茶を。

 

 

女神会では、参加を希望される方のご都合に合わせて、開催日時を設定することが可能です。

平日の午後や、土日祝日の昼間、夜間は金曜日と土曜日に受付いたします。

詳細は後日、ウェブサイトにて告知させていただく予定です。

 


ブログランキングサイトに
参加しています。

バナーをそれぞれクリックして
応援してくださると
励みになります!

是非応援よろしくお願いいたします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


癒し・ヒーリングランキング

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です